電話番号

営業時間:
9:00~18:00
定休日:

名古屋市北区の空き家対策は雨宮不動産へ > 株式会社雨宮のスタッフブログ記事一覧 > 管理会社と仲介会社、保証会社って?お部屋探しの前の基本的な疑問にお答えします!

管理会社と仲介会社、保証会社って?お部屋探しの前の基本的な疑問にお答えします!

≪ 前へ|物件のご紹介!一棟ビル、一階は熱帯魚屋さん跡、上層階は介護施設!   記事一覧   物件のご紹介!名古屋市昭和区八事富士見の3SLDK美物件!|次へ ≫
カテゴリ:賃貸居住用(豆知識)
名古屋市北区の不動産売却・リフォーム中古マンションを探すなら雨宮不動産

おはようございます。

今回は基本的な用語説明、そもそもお部屋を借りるときって、様々な登場人物が居て、正直わかりづらいですよね。

・大家さん

・管理会社

・仲介会社

・保証会社

この辺りについて今日は解説していきます。

リフォーム後の家屋

①大家さん(オーナー)

これはわかりやすいですよね。文字通り物件の所有者です。

マンション一棟を持っていたり、分譲マンションであればその部屋の所有者です。

ですが、「所有者」と「貸主」が違うケースがあります。

それは、サブリースと呼ばれる転貸、いわゆるまた貸しをしているからなんですね。

②管理会社

こちらもよく耳にすると思います。

文字通り、その建物を管理する会社です。

主には皆さんがお部屋を借りるとき、仲介業者と大家さんの間に入り、審査などの事務手続きをしてくれたり、鍵の管理や貸し出しをします。

多くはこの管理会社を入れているケースが多いですが、中には大家さんが自主管理されているケースもあります。

③仲介会社

この辺りからちょっとわかりづらくなってきます。

何がって、管理会社と同視されるケースがしばしばあるということです。

仲介会社は「不動産会社」。管理会社も「不動産会社」?

では、その違いは?

仲介会社は、「仲介」つまり「紹介するだけの人」という扱いです。

大家さんや管理会社さんから許可を得て、空いたお部屋のある物件を、例えばSUUMOなどのポータルサイトや、自社のホームページなどに掲載し、借主を募集します。

同じ部屋なのに問い合わせ先が複数出てくる、なんていうのは、これが原因なんですね。

管理会社さんは「一つ」ですが、仲介会社は、何社あっても構わない、という物件がほとんどです。

なので、仲介会社の仕事は、「こんな部屋がありますよ」と宣伝して、案内して、

鍵を渡すまでがお仕事です。その後は、お部屋を借りた皆様は、基本的に管理会社さんとコンタクトをとることになります。

今回一番お伝えしたいポイントは、ココ。

仲介会社=管理会社ではありません。

混同されやすいのは、管理会社も、自社で直接お客さんを募集したりする場合があるので、

余計にわかりにくくなりますよね。

「重要事項説明書」という資料や、管理会社をからの案内資料には、必ず管理会社の連絡先記載があります。

お部屋入居後は、契約時の書類に記載されている、管理会社の連絡先へ連絡するようにしましょう。

④保証会社

一昔前であれば、お部屋を借りるときは、「連帯保証人」を設定するのが一般的でした。

しかし、それでも、滞納した家賃を大家さん個人が取り立てたり、訴訟の手続きしたりするのは大きな手間です。

また、訴訟を起こして勝訴しても、結局支払いがなされず、とりっぱぐれになってしまうと言う事態も少なくなかったようです。

そういった「大家さんを助ける制度」として登場したのが「家賃保証会社」です。

カード会社のオリコさんや、日本セーフティさん、全保連さんなど、様々な会社があります。

主な仕事は、

「借主から一定の費用をもらい、滞納関係のトラブルを大家さんに代わって対応する」
「入居前に借主候補がキチンと家賃を払い続けられる人か、審査する」
です。

保険によく似ていますよね。

滞納関係のトラブルは、少なからず起こりますが、すべての入居者が滞納したり、入居者の8割が滞納、なんてことはありません。

多くの方はキチンと家賃を納めます。

ですが何かあった時の手間は、とても大きいもの。

中にはその一件のトラブルで、大家業自体が嫌になる、なんてケースもあるほど。

トラブルにならないように、まずきちんと審査をし、合格した人にお部屋を借りてもらう、

また、万一トラブルがあっても、大家さんが直接取り立てや訴訟を行うのではなく、代行する。

こんなプランを売りにする会社さんなわけです。

ですから、「管理会社」でも「仲介会社」でもありませんが、大家さんからすると、費用も掛からないし、メリットの方が大きいため、近年ではこの保証会社を採用する物件が多くみられます。

リフォーム後の家屋

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここでおさらいです。

①大家さん 物件の所有者、貸主。

②管理会社 大家さんから物件の管理を任され、入退去や修繕といった管理を行う。

③仲介会社 大家さんや管理会社から物件の紹介を任され、借主を探し、大家さんや管理会社と借主の間を取り持つ。

④保証会社 大家さん保護のため、借主の入居前審査を行い、万一の滞納などのトラブルに対応する。

こんな具合ですね。

お部屋を探すということは、とても重要な事なので、多くの業者さんが絡みます。

これ以外にも、入居が決まったら、電気ガス水道、インターネットや家具家電、やる事は盛りだくさんです。

でも、そうしていろいろな事に触れ、新しい生活をスタートさせるからこそ、楽しい、充実感もあり、何より経験になりますよね。

名古屋市北区の株式会社 雨宮は不動産の管理も仲介も行いますが、仲介した後も、ちょっとした相談や問い合わせにしっかりと対応させていただきます。

お部屋探しは名古屋市北区の株式会社 雨宮まで!

清潔で快適な生活環境づくりを目指す、名古屋市北区のハウスサービス企業AMEMIYA
≪ 前へ|物件のご紹介!一棟ビル、一階は熱帯魚屋さん跡、上層階は介護施設!   記事一覧   物件のご紹介!名古屋市昭和区八事富士見の3SLDK美物件!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

荒川富行 最新記事



荒川富行

シロアリの雨宮が手掛ける不動産! 床下のことを誰よりわかっている不動産屋です! リフォーム、虫対策、鳥対策、なんでもお任せ! お部屋探しや資産運用、管理のこともご相談ください!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る