電話番号

営業時間:
9:00~18:00
定休日:

名古屋市北区の空き家対策は雨宮不動産へ > 株式会社雨宮のスタッフブログ記事一覧 > 空き家の片付けなら株式会社 雨宮!活用まで徹底サポートします。

空き家の片付けなら株式会社 雨宮!活用まで徹底サポートします。

≪ 前へ|空き家の片付けについて解説!名古屋市北区の総合ハウスメンテナンス企業 株式会社 雨宮 あめちん(雨宮賃貸)   記事一覧   空き家の片付け費用はどのくらい!?名古屋市北区の株式会社 雨宮が解説します!|次へ ≫
カテゴリ:空き家対策
名古屋市北区の不動産売却・リフォーム、空き家対策、戸建賃貸、中古マンションを探すなら雨宮不動産

東海圏、愛知県内で空家の片付けを頼むなら株式会社 雨宮



実際の空き家の片付け事例を見ていきましょう。
こちらは築50年、5LDKの間取りの戸建で、
住む人がいなくなってから3年が経過していましたが、
中の物は、親族の方がたまに片付けに来られる程度で、
ほぼそのままになっていました。
※ご許可を頂いて掲載しています。


まずは荷物だし、分別からスタート


最初に必要なのは、家の荷物をすべて収納から出すことです。
総量を把握したうえで、分別作業をしていきます。
画像は、1階の個室で、見えている荷物以外にも押入の中などにかなりのものがありました。
ご依頼のお客様と一緒に、分別作業を行っていきます。

一般家庭の場合、ほぼ8割は家庭ごみ、一般ごみ


作業していて気付くのは、どの家庭にもある程度共通するかもしれませんが、以下の物が多くの容量を占めていました。

・衣類
・布団類
・家具
・食器類

特に、布団や食器などは、いただきもの、未開封手つかずの物も多く、
これらを箱から出して分別するのがかなりの手間であったことを覚えています。

しかしながら、これらはほぼすべて家庭から出る一般ごみといて袋に詰め、最後はお客様に自治体回収日に少しずつ出していただく形をとりました。

この和室以外にも、お部屋が4つとリビング、キッチン、水場、倉庫、車庫、庭など、すべて合わせるとおおよそ8~10t分ほどの物がありました。

それでも、片付けに時間をかけられる状況でしたので、費用は最低限に抑えられました。



物が多かった和室も、床壁がすべて見え、とても広々と見えますね。
こちらの戸建は賃貸戸建として運用が始まり、借主さんもついています。

この記事を読まれて気になった方は、お気軽にご相談ください。
見積、現場調査は無料です。


清潔で快適な生活環境づくりを目指す、名古屋市北区のハウスメンテナンス・ハウスサービス企業AMEMIYA
≪ 前へ|空き家の片付けについて解説!名古屋市北区の総合ハウスメンテナンス企業 株式会社 雨宮 あめちん(雨宮賃貸)   記事一覧   空き家の片付け費用はどのくらい!?名古屋市北区の株式会社 雨宮が解説します!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

荒川富行 最新記事



荒川富行

シロアリの雨宮が手掛ける不動産! 床下のことを誰よりわかっている不動産屋です! リフォーム、虫対策、鳥対策、なんでもお任せ! お部屋探しや資産運用、管理のこともご相談ください!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る